消費者金融も手軽になったと感じる手続き

消費者金融への申し込み方法は各会社によって異なります。

 

電話や店舗来店、無人契約機でも申し込みが可能ですが、現在では大手消費者金融会社の場合一般的にパソコンや携帯電話、スマートフォンなどからサイトへアクセスしインターネットからの借入申込みが主流となっています。

 

WEBサイト上のフォームに名前や収入などの必要事項を記載し送信すると、それを元に審査が行われます。一次審査はフォームの内容を元に自動的に判断し、二次審査がある場合は電話による本人確認が行われます。それらの審査が終了し借入が決定しますと、指定銀行口座に入金されるという流れになります。早いところでは申込みから入金まで30分ほどで完了することもあります。

 

その後、契約書とカードが送られてきますので、運転免許証などの身分証明書とともに返送し、手続きが完了します。身分証明もデータをメールやフォーム上から送信することで、完了する場合もあります。

 

また、このカードがあれば、無人契約機ATMや提携ATM、提携コンビニなどの利用が可能となります。定められた期間内の返済で無利息サービスがある場合もあり、急な出費の場合の助け舟としてますます利用価値が上がっています。

 

自社でのATMの用意はないものの、提携ATMで素早く便利にカードローンの利用ができる消費者金融モビットは人気が高いです。